気になる口臭の原因は?

院長の小林です。

口臭はにんにくなどの食べ物だけでなく、口の中のトラブルや全身の病気が原因となっていることもあります。

おしゃべりを楽しんだり、第一印象をよくしたりするためにも防ぎたいものです。

kaiwa

原因①食べ物の臭いの元

時間が経てば消えるので心配ありません。

原因②全身の病気が臭いの元

糖尿病の場合、特有の甘酸っぱい臭いがして病気に気づくという場合もあります。

また、胃腸が弱かったり、鼻づまりによる口呼吸で口臭がすることも。

原因③口の中が臭いの元

口臭の原因の85%は、口の中にあります。

①歯垢  ②虫歯や歯周病  ③舌苔  ④唾液の減少  などが原因です。

日々のセルフケアだけでなく、定期的に検診を受け口腔内を清潔に保ちましょう。

だ液は歯を健康な状態に戻しています!

院長の小林です。

今回はだ液の働きについて、一部紹介したいと思います。

だ液には私たちの体を守る様々な働きがありますが、今回は再石灰化についてです。

だ液には、食事のたびに歯から溶け出すミネラル成分を歯に戻し、再石灰化する働きがあります。

このバランスが崩れると、むし歯が進行してしまいます。なるべく再石灰化が多くなるようなお口の環境を作ることが大切です。

健康なお口は、弱アルカリ性を保っています。だ液が少なくなるとお口の中は酸性に傾いて歯のミネラルが溶け出しやすくなります。

また、再石灰化に必要な成分を行き渡らせることもできません。

就寝中はだ液が減少するので、寝る前の歯磨きは必ずしましょう。

「歯ブラシ」の画像検索結果

だ液を減らさないためにも、なるべくゆっくりとよく噛んで食事をしましょう。

マッサージをするのも効果的です。

 

『かぶせもの』の選択

院長の小林です。今日は「かぶせもの」の話をしたいと思います。

 

歯の色・形・かみ合わせは皆様の顔が違うように、千差万別です。
口の中はとても敏感で繊細です。

当院では患者様一人ひとりに合わせて作る「かぶせもの」にこだわっています。

新しくかぶせものを入れる機会に、「質が良い・色や形がきれい・口元が自然・長持ちする・アレルギーがない。」
そんなかぶせものを作るのを得意分野としています。
歯科医と技工士が直接、歯の形や色、咬み合わせを念入りに確認し、自然な歯のように仕上げます。完全オーダーメイドで、皆様に満足して頂けるよう仕上げます。<保険適応外>

もちろん保険適応内のかぶせものも一生懸命作ります。

「かぶせもの」のリフレットに詳細を記載しております。受付に用意してありますのでご自由にどうぞ。ご不明な点はお気軽にスタッフまでお問い合わせください。